20代OLのはじめてキャッシングQ&A

返済はお店に行かなくても出来るの?

キャッシングのお金の返済は業者によって様々な方法があります。店頭窓口での返済、ATMでの返済、提携ATM、銀行振り込みでの返済などさまざまな方法があります。店頭窓口での返済を行っているのは店舗がある金融機関で、直接窓口で返済します。

店頭窓口は他の返済方法に比べると最も早く返済することができ、直接手渡しできるので、安心できるという面では優れています。ですが店頭が家の近くにない場合というのは、そこまで行くための交通費もかかりますし、時間や手間もかかります。
ですから忙しい方にとっては利用しづらい返済方法でもあります。

ですが、最近のキャッシングはこういった店頭での返済方法だけではない場合がほとんどです。また金融機関によっては店舗を持たないところもありますので、店頭での返済自体を行っていないところもあります。そういった金融機関というのはATMでの返済やコンビニでの返済、銀行振り込みでの返済を行っています。

また利用する側からしてもわざわざ店頭に出向かずに返済することができますので大変便利なのです。例えばATMの返済の場合、銀行のATMや金融機関のATMが店舗以外でも展開されていることがあり、コンビニエンスストアのATMと提携している所も多いです。

ATMでの返済での便利な点としては、通常ATMを利用する際は手数料がかかるところが多いのですが、キャッシングの会社によっては手数料が無料で返済できるところもあるのです。

手数料は小さいお金ではありますが、チリと積もれば山となるというように、何度も返済するごとに手数料を払っていてはその金額も大きくなります。ですから返済するにも出来るだけ無料で行えるのがベストなのです。またATMであれば、24時間365日年中無休で利用できる金融機関もありますので、仕事で忙しくて店頭に行けない場合も気軽に返済することができるのです。

その他の返済方法としては銀行振り込みでの返済方法を取り扱っている店舗もあります。返済日前に他の銀行から振り込むことにより返済できますので、店頭に出向かなくても近くの銀行から返済できるので大変利用しやすいです。

このようにキャッシングの返済方法は店頭での返済だけではありませんし、自分の都合に合わせた返済方法が選べますのでいつでもどこでも返済することが可能です。